Pages

2013/12/05

[Picasa] 右クリックからの 「開く」 に Photoshop を手動で追加

Picasa の便利機能として、右クリックから特定のアプリケーションで開くというものがある。
たいていの場合は登録済みのアプリケーションが表示されるようになっているのだが、Windows のアップグレードを行ったらこの値が変わってしまい、Photoshop で開けなくなってしまった。
調べてみると、Picasa の 「開く(W)」 は、レジストリに登録してあるものを使用しているようだ。
  1. レジストリエディタを起動する。ファイル名を指定して実行 (Windowsキー & R) → regedit
  2. 以下の場所を開く。
    HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\FileExts\.jpg\OpenWithList
  3. この例では 「C」の値をペイントから Photoshop.exe に変更した。
ペイントが Photoshop に変更された!<br> 他のアプリケーションも同じ要領で登録できるはず。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...