Pages

2011/08/02

[SSD] インテル Data Migration Softwareでパーティションを切ったドライブをコピーする

SSDに置換してみた。
intelのドライブにしたのだが、ご丁寧なことにインテルはハードディスクをイメージごとコピーするツール(Data Migration Software)を提供している。
true imageの機能制限版のようだが、基本的には簡単操作で今の環境を丸ごとSSDに移行させることができるだろう。

ただ、HDDをパーティションを切ってCドライブ(システム)を入れている場合は、うまくコピーできないことがある。1TのHDDをCドライブとDドライブに分けて使っているような場合だ。

おそらくだが、コピー先のSSDがコピー元よりも大きければ、パーティションを切っていても問題はないと思う。この場合は、コピーしたいドライブではないパーテション領域のデータを削除することでコピーできるようになる。

例えば...

移行元HDD: 1T → 移行先SSD: 128G
C:\ 128G
D:\ 872G
※Dドライブのデータを削除するかパーテションを削除することでコピー可能。

移行元HDD: 128G → 移行先SSD: 300G
C:\ 100G
D:\ 28G
※問題なし


なお、Data Migration Softwareをインストールした環境に「True Image Home 2010」体験版をインストールしようとしたらできなかった。
この二つは競合するのかもしれない。


ちなみに。
パーティションは「EASEUS Partition Manager」のHome Editionを使わせてもらった。フリーウェアだが直感的に作業できる。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...