Pages

2018/10/08

悪いエラーメッセージの例


JRE POINT
https://www.jrepoint.jp/

例えば、ログイン時のパスワード間違いのエラーメッセージは、「 ○○文字以下で~です 」等の詳細な情報を与えると、パスワードをクラックされる危険性があるためか、曖昧なメッセージがいい、という意見もあります。
(個人的にはおかしいと思っていますが)

この画面は新規登録ですが、エラーメッセージをログイン時のそれと使い回しているのか、

「文字数が足りません。」

という、意味不明なメッセージが出ました。
実は私が入力したパスワードは、文字数が多く、「 記号 」と「 数字 」が足りなかったのです。

むしろ「 文字数大杉www」とでも出た方がわかりやすいです。

こういうのは、設計者が周りの意見を聞かず要件定義をしていると起こりがちです。

設計書に意見も言えない雰囲気があるか、誰も責任を取りたくから「 誰も何も言わない 」と、こういう「 ユーザーの方向を向いていない 」ものができあがってしまいます。

そんな現場に遭遇したら、使いづらいシステムにドロップキックをして。さっさと去りましょう。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...