Pages

2017/02/12

ケンジントンを買ったら快適すぎた

ケンジントン Expert Mouse ワイヤレストラックボール
ケンジントンを買ってみました。



ケンジントンのトラックボール

トラックボールはマウスに比べると手に掛かる負担が少ないとのことです。
トラックボールにもいくつか種類がありますが、使ったことがある人から話を聞いたところ、マウス型でボールがついているやつより、本格的なトラックボールじゃないとダメだ、という話を聞きました。そして、おすすめはケンジントンだとのことw

で、これを買ったのです。


ケンジントン Expert Mouse ワイヤレストラックボール

正直 1 万円も出して使えなかったら嫌だなぁと思いました。
でも、一日くらい使ってみると、確かにこれは手放せないというのを実感しました。

Kensington Expert Mouse ワイヤレスのいいところ・買うべき人

  1. トラックボールの利点は、複数モニタ環境や大きな画面を使っていると一番 発揮されるのではないかと思います。カーソル移動が楽です。
  2. スクロールはボールの周りのダイヤルで行えるのですが、これはマウスよりも遥かに楽です。トラックボールというか、これだけでケンジントンを選ぶ価値あります。
  3. 手首への負担は正直よくわからないのですが、パームレストは確かに楽です。
  4. 私は Bluetooth 4.0 接続ですが、変なひっかかりやカーソルの動きがおかしくなるということは全くありません。

欠点

  1. 値段は普通は躊躇しますね。
  2. でかいです。
  3. 操作感は、慣れない人は絶対にダメでしょうね。でも、ラジオボタンのチェックはちょっと苦手です。たぶん、このあたりからトラックボールは細かい作業に向かない、という声があるのでしょう。

結論

大きな画面でのカーソル移動はトラックボールの方が優秀。

ケンジントンは、スクロールリングが秀逸。あと、ボールの大きさと重さも良い。

私は人差し指でボールを動かして、薬指でスクロールリングを回していますが、その使い方だとそんなことを思いました。



ケンジントン Expert Mouse(Optical Black)
ヨドバシで試しましたが、ボールが赤じゃなくて、有線でもいいって場合は、ボールが黒いこっちと全く操作感は一緒で 3,000 円安いです。でも赤いほうが強そうですよね。


ケンジントン SlimBlade Trackball
ちなみに、こっちはスクロールリングが物理的なリングでないので私はイマイチだと感じました。

【関連記事】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...