Pages

2014/02/11

[Windows Search] インデックスの格納場所は変更しない方が無難

ローカルコンピューターの Windows Search サービスを開始できません。
エラー 3: 指定されたパスが見つかりません。

RAM ディスクなど、システムドライブとは別の場所にインデックスファイルの置き場所を変更した場合、そのドライブが何らかの理由でなくなった際 (ドライブレターが消えた際) にインデックスサービスが起動不可能になり、インデックスが作成されなくなってしまう。

私の場合、RAM ディスクにインデックスファイルを置いていたのだが、RAM ディスクを消した際にインデックスサービスに不都合がでてしまった。
しかもこの場合、以下のレジストリからパスを変更しても修復不可能であり、システムの Search フォルダの参照も削除もできなくなってしまう。

システムフォルダ
C:\ProgramData\Microsoft\Search

レジストリ関係
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows Search

以下のパス関係のキーに参照不可能なパスが含まれていると、うまく起動できないような感じだった。
  • DataDirectory
  • DefaultDataDirectory
    Gathering Manager
  • DefaultApplicationsPath
    TempPath
Windows 7 以降だと特に、インデックスサービスで素早くアクセスできることも多いので、インデックスが効かないのはわりと不便だ。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...