Pages

2014/02/08

[ドコモメール] SP モードメールから、ドコモ ID の設定

苦難の果てに 2013 年末サービス・インしたドコモメールだが、その設定方法があまりにも難解すぎて、使わせる気がないのではないかと穿った見方をしてしまう。以下、自分なりに理解した部分を備忘録として残す。

ドコモのメールについて

そもそも癖がある。拡張につぐ拡張を繰り返してカオスだ。
  • i モードメール
    いわゆるガラケーで使用するメールサービス。
  • sp モードメール
    スマートフォンで使うメールサービス。内部的には、i モードメールとの互換性はないようだ。
  • ドコモメール
    クラウドに対応したメールサービス。sp モードのメールに戻すこともできる。
以上のメールサービスを切り替える際、表面的には同じキャリアのメールであっても、内部的には別物として扱われているようだ。

sp モードメールから ドコモ ID へ

ブラウザからアクセスできる ドコモメール (ブラウザ版) はここである。

ドコモメール (ブラウザ版)

しかし、時分の場合は docomo ID とパスワードを入力しても、以下のエラーが表示されるばかりだった。

spモードメールをご利用中のため、ドコモメールをご利用いただけません。(1301_lwprap26)

ドコモメールを使うようにするためには、正確には以下の条件を満たしている必要がある。
もちろん、対応機種を使用しているというのは言うまでもない。
  1. docoomo ID の取得。
  2. sp モードメールではなく、docomo ID の利用設定。
色々とめんどくさい設定が山盛りである。

docomo ID の取得

以下から発行する。

docomo IDのポータルサイト
http://id.smt.docomo.ne.jp/src/utility/pc/top.html

sp モードメールのアップデート

ドコモは CommuniCase というアプリを鳴り物入りで登場させておきながら、このアプリは ドコモメール非対応である。わけがわからないが、そのため、CommuniCase ではなく、sp モードメールアプリをアップデートしなければならない。
紛らわしいのは、sp モードメールアプリはあくまでドコモが端末に付けているものなので、Google Play ストアにはない。見つかるのは本体ではなく、補助的なアプリのみなので注意しよう。

ダウンロードは、ドコモの公式からできる。
  1. d メニューという 誰が使っているのか不明なw アプリをタップ。
  2. お客様サポート をタップ (レイアウトが変更されなければ右上)。
  3. ドコモアプリ → アップデート一覧
  4. sp モードメールをアップデートする。途中で利用規約の同意が必要になる。
これでようやく docomo ID へと切り替えができるようになる。利用規約に同意させたいためにこういう仕様にしているのか不明だが、この設定は盲点だった。

docomo ID の利用設定


このままではまだダメである。ブラウザを始め、メーラー。iPhone や iPad からメールを参照するためには、以下の設定を行う。行わないと、以下のようなエラーメッセージが表示される。

現在、ご利用いただけません。docomo ID利用設定をご確認ください。(1305_lwprap29)

以下、設定方法。
  1. d メニュー → お客様サポート
  2. サービス・メールなどの設定 → メール設定
  3. 設定確認 → docomo ID 利用設定確認
  4. ドコモメール認証
    ドコモメールと言いつつ、これは sp モードパスワード (おそらく 4 桁の数字)。変更していなければ 0000 であるw
  5. docomo ID でドコモメールを利用しますか? を 「利用する」 に。
Web ブラウザから、docomo ID とパスワードを入力してみよう。キャリアのメールがブラウザから読めて、書けて、同期される。

個人的には、i モードメール時代に、i モード.net というサービスを利用していて、IE からのみで、操作性が最悪ながらも PC 画面からメールの返信などができて重宝していたものだ。

iPad から docomo のメールを読む

クラウドの便利なところだ。
ドコモメールの設定を行うと、ドコモメールアプリ以外でもメールが参照できるようになる。ウェブブラウザやメーラー、iPhone や iPad からもアクセスできる。

ドコモメールアプリ以外の各種設定は以下のページにまとめられている。

ドコモメールアプリ以外のメールソフトでのご利用方法 - nttdocomo.co.jp
https://www.nttdocomo.co.jp/service/docomo_cloud/docomo_mail/function/other/

ドコモの iPhone

iPhone では、そもそも IMAP からのみしかメールを参照できないので、上記の設定はデフォルトで有効になっているらしい。

ひょっとすると、ドコモ側は apple に i モードメールの受信が可能なように働きかけを行っていたのかもしれない。しかし、それは拒否され、i モードメールをクラウドに対応させるために内部で大改修が行われていたのだろう。ドコモから iPhone が投入されるのが遅れたのは、このためなのかもしれない。

IMAP でアクセスできるようにしてしまうと、彼らの最も嫌っている 「土管屋」 へとどんどん近づいていってしまうだろうからね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...