Pages

2014/02/22

[Chrome33] User StyleSheets と、新しいタブの改悪が確定?


Chrome は勝手にアップデートされるので、ある日突然仕様変更が行われている。
そして、今回のアップデートで Custom.css が効かなくなったようだ。

これは Chrome で強制的にスタイルシートを適用させて、すべてのウェブサイトを好みのフォントで表示させるものだったのだが……。これがなくなるとフォントレンダリングのクソな Windows では痛い。

そもそも、設定ページから行えるフォント設定を行ってもあまり意味がないからこの機能を重宝していたのだが、これでは自由がなさ過ぎる。
厄介なことに、あるページやテキストボックスの一部によっては、その設定のフォントで表示されていたりするので、意味がわからない。

漢字のない英語圏の人間にはこういう機能がどれほど重要なのか理解できないのだろう。


さらに、今回のアップデートでは、新しくタブを開いた際、「よく開くタブの一覧」 が表示されるようになった。これは少し前のアップデートで無効にできたのだが、これが見事に強制的に戻り、しかも無効にできなくなった。

Chromeの「おせっかい」な新しい新規タブページを以前の設定に戻す方法
http://www.lifehacker.jp/2013/10/131004chrome.html

Chrome ひどい。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...