Pages

2011/02/08

VS2005環境にVS2003をインストールする際の備忘録

.NET Framwork1の化石システムは割とまだ見かける。
厄介なことに昔作られた大規模なものなど。

これをサポートするためにはVisual Studio2003(VS2003)が必要なのだが、これ以降のバージョンがすでに入っていることも多いと思う。
普通にVS2003をインストールしようとすると、上記のようなメッセージが出るかもしれない。

他のプログラムのためにコンピュータを再起動する必要があります。
Visual Studio .NET 必須コンポーネントをインストールする前に、コンピュータを再起動してください...

で、メッセージの通りに再起動したくなるが、これは罠であるので、無視しよう。
再起動してもインストールできない。

これはMicrosoftによると仕様らしく、このような手順を踏むことでインストール可能になる。

ちなみに2003はIIS必須だが、これの設定ではまった部分もメモとして残す。
IIS で FrontPage Server Extensions を構成する方法
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...