Pages

2009/11/04

Google Chrome Frameの弊害?

Microsoft Internet Explorer(IE)の中身をChrome化してしまうプラグイン
Google Chrome Frame

これを入れてみて、最初は気持ち「表示が早くなった」くらいに思っていたのだが、Visual Stydioでデバッグする時に表示が変わらない、JavaScriptなどの変更が反映されない等の不都合が散見されてきた。特にASP.NET AJAXで色々と編集し始めてからデバッグ時に意味不明なエラーが出たり、うまく反映されない。
Chrome自体も、デバッグで使うとたまにキャッシュなのか反映されないことがあったので、そういう仕様なのかもしれないが……。

速度が早くしても、こういう現象は論外なので無効にした。



ちなみに、無効化は...
1. [アドオンの管理]-[アドオンを有効または無効にする]
2. 該当するアドオンを選択し、設定ラジオボタンを「無効」に。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...