Pages

2008/02/01

Office2007 フォントの変更

ボロクソ言われているOffice2007(以下2007)を使う羽目に陥った。
確かにかなりダメな感じではあるが、そのあたりのことさんざん言われているので、あえて好感触な部分を書いてみる。


今回は「フォントの変更」について。

悪名高き「リボン」から、今まで通りコンボボックスのフォントを選択するわけだが、今までのOfficeではしばらく激重になったあと(インストールされているフォントが多いと特に)、フォント名が展開される。

2007では、その動作がわりと早くなり、しかもフォント名にフォーカスを当てたときに、本文のフォントがそのフォントに代わってプレビューできる。

これは便利になった部分ではないかと思う。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...